大人とこどもの初めての投資信託2

初心者から始めた少額積立投資信託の資産運用記

2018年2月6日の世界同時株安でやばいくらい下がったな

time 2018/02/07

2018年2月6日の世界同時株安でやばいくらい下がったな

2018年2月6日の世界同時株安でやばいくらい下がったなー。

日経平均株価が1,071.84円も下がったよ。

いったいどこまで下がるんだろう。

下がり始める前収益が4,600円あったのが。

1,600円に。

3,000円下がったんだけれども、5,400円の頂点と考えたら資産の収益が29%まで落ちたとなったので、70%無くなったというか、のまれたというか。

自分がこうだから、他の投資家はもっと影響を受けたんじゃないかな?

でも、下がったということは、次の買い付け数量口が多く買えるようになるけれども、下がりまくって買っていたらめちゃくちゃマイナスになったらと思っても、長期投資だから、絶対上がるから。

下がったら上がるから、そんなに悲観しなくてもいいような気がするから、地獄を見るのも経験としてデータを取っておくことがまた次に活かせるし。

経済って読めないから。今回もこうなることなんて全く読めないし。経済はほんと生き物。

こんな時にも債券が上がっているから。やっぱり債券の重要性。

債券は多く保有してもいいのかもしれない。

特に国内債券は保険になる。株価が大幅下落した時に、上がるから。

私は成績の良い国内債券を保有していないから、成績が良いと、大幅に下落した時に、上昇の値を見られるので、ちょっと、債券選びをこれからの課題だな。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

アフィリエイト

ネット環境

社会の経済

運用記

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

カウンター




Ninja Tools



sponsored link