大人とこどもの初めての投資信託2

初心者から始めた少額積立投資信託の資産運用記

笑っちゃうぐらい今年一番の値下がりだな

time 2018/02/06

笑っちゃうぐらい今年一番の値下がりだな

笑っちゃうぐらい今年一番の値下がりだなー。

去年2017年はここまで下がったこと無かっただろう。とようつべを見たら、1年3ヶ月振りの大幅な値下がり。下げ幅だと。

どのくらいまで下がるのか、ちょっとハイリスクすぎて、今、投資の資産配分は大丈夫だったのかなー?なんて思ってしまうけれども、下がったということは上がるということなので、長期投資信託なので気長に待とう。

しかし、こんなに下がるのか?と投資信託でびびるのに、株をやっている方はもっと大変なんだろうな。

この値下がりもいい経験が出来た。

良いデータが取れた。

国内株式のアクティブとインデックスの下げ幅がえらいことになっているのに対して、海外先進国株式や国内リートは同じぐらいの下げ幅で、その後に海外先進国債券が下げて、上げ幅となったのは国内債券。

債券の重要性です。

国内債券は多く持っておくのに限りますね。

sponsored link

down

コメントする




アフィリエイト

ネット環境

社会の経済

運用記

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

カウンター




Ninja Tools



sponsored link